復興デザイングループの現地活動を行いました

復興デザイングループの活動を行いました

6月9日(土)に復興デザイングループの活動を行いました。
この日は1年生の新メンバーが加わった新体制で南相馬市,浪江の現地調査を行いました。

まちなみまるしぇ

浪江町にある仮設商店街では,毎週第2土曜日,日曜日にまちなみまるしぇを行っています。
この日も大盛況で多くの方が詰めかけていました。

 

この日の昼食は黒坂さんで昼食をとりました。

南相馬市消防防災センター

ここは南相馬市原町区にある南相馬市消防防災センターです。


この施設は,消防署と東日本大震災のアーカイブセンターが同じ建物になっており,この日はアーカイブセンターを見学させていただきました。

小高区内

ここは,去年主な活動場所にしていた南相馬市小高区です。


この日は小高区内にある重要文化財の蔵や小高駅周辺の紹介を行いました。

また,去年キャンプなどの活動を行った浦尻も一年生に紹介しました。

請戸漁港

最後に,請戸漁港の紹介をしました。
請戸漁港は現在,試験操業を行っており海岸付近も工事が進んでおりますが,
未だ取り壊されていない住宅など,震災の爪痕が残っています。  

まとめ

この日は新メンバーがおり,紹介が主な活動になってしまいましたが
新メンバーに復興デザイングループの活動内容が分かってもらえたと思います。
なので,これから本格的な活動が行えると思います。

The following two tabs change content below.
今泉 康平
第65期建築研究会会長
神奈川県鎌倉市出身。建築学科2年。 選挙によって今期の会長に選出されました。